ト ッ プ ご 案 内 経 歴 業 務 実 績 映 画 制 作 ノート コンタクト
TOPAboutFilmographyWorksExtranoteContact
● 日本オリジナル作品のご紹介はこちら
オリジナル映画作品|STUDIO-DzH
自社制作オリジナル長編映画作品

2009年 アメリカ作品
A Feature film (劇長編作品90分) 製作:K1R ENTERTAINMENT USA
プロデューサー:Raphaello, Ko Kuriki 
監督・脚本:Ko Kuriki
著作権登録認証:1320549 WGAW

*ロサンゼルス Action on Film International Film Festival 2009入賞
 ベストビジュアルエフェクト/ブレイクアウトアクションスター AWARD
*ニューヨーク Queens International Film Festival 2009入賞


映画エンゼル・ダスト


《 映画あらすじ 》

『エンジェル・ダスト』それは悪魔の囁きだった…。

華やかなクリスマスの夜、恋人と過ごしていたYURIは、不運にも路地裏での麻薬取引の殺人現場を目撃してしまう。
幸せな夜は一転し、ギャング達に追われる事となる一組のカップル。
薄暗い路地を逃げまどう二人を待ち受けたのは、PCPと呼ばれる幻覚剤で半狂乱になっている男だった。
闇夜に響く銃声と悲鳴!
事件は深い犯罪ヘと絡み付き、YURIとその運命は、深い深い闇へ声にならぬ叫びと共に引きづり込まれて行く…。
そんな悪夢の発作から、いつしか彼女は 理性と狂気の境界をコントロールできなくなっていった。

One night, Yuri Kusanagi enjoys a time with her boyfriend.
At the moment, they meet some drug dealing scene with murder.
Suddenly, the happy night is changed to unexpected incident. Gang menbers chased them.
" Run ! Run ! Run ! "
After they got out of breath, they face a guy who got madness by crazy violence.
Actually, the madness guy is addicted PCP which is called "Angel Dust"
Her sanity goes to deep, deep darkness with her nightmare...

PCP(ピーシーピー) 医学名称:フェンサイクリジン

1950年に麻酔薬の一種として開発される。
しかしながら、予想不可能な副作用と凶暴性誘発等の弊害さゆえ、1978年 その使用が全面的に禁止される。
PCPの作用はこの類の薬物の中でもケタ違いで、強烈な錯乱作用と超幻覚作用をもたらす悪魔の死薬である。
痛点を麻痺させる側面も持つこの薬は、筋肉や神経細胞などを刺激し、身体への機能異常をも引き起こす。
それにより、時に常人の数十倍もの怪力を生み出す事も少なくない。

この忌まわしき悪魔のうろこは、その作用とはうらはらに「天使のかけら:エンジェル・ダスト」と称される



脚本・著作権登録認証:1320549 WGAW




Certificate/Registration Number:1320549 The Writers Guild of America, West Inc.
著作権登録管理番号:WGAW-1320549(米脚本協会)



*著作・記載内容について
Copyright (C) STUDIO-DzH , All Rights Reserved.